しみずの昆虫撮影記

昆虫(冬は野鳥)の写真を撮影し、その魅力を撮影記で伝えます。 掲載の記事・写真等はすべて無断複写・転載禁止。

カテゴリ: 昆虫

続きです。オオセイボウの死んだふりが解ける瞬間、ものすごい瞬間を激写しました。オオセイボウOLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro + エレクトロニックフラッシュ FL-900RオオセイボウOLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm ...

昨年見つけたオオセイボウの白バック撮影に挑戦してみました。今までオオセイボウは有名ポイントでしか見つけられていなかったため、捕まえて白バック撮影できるような雰囲気がなかったんですが、今回見つけたオオセイボウはまさに自力で発見した私だけのオオセイボウだった ...

新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。さて、新年1発目はベランダにいたマツヘリカメムシをご紹介します。マツヘリカメムシOLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro + エレクトロニックフラッシュ FL-900R ...

続きです。今年はトンボの撮影に力を入れる予定だったため、たくさんトンボを探しました。初夏の京都では貴重なトンボをたくさん見ることができました。キイトトンボOLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro + エレクトロニックフラッシュ FL-900R ...

2021年の締めくくりに、今年撮影した写真を振り返ろうかなと思います。今年もたくさん見たかった昆虫が見れました。まずは東京を旅立つ前に見たフチグロトゲエダシャク。春が訪れる前に姿を現すフユシャクで、日中活動する蛾です。メスは翅がなく、オスは可愛い翅を羽ばたか ...

夏、飼育していたアオスジアゲハの羽化を撮影した。食草となるクスノキは大阪ではどこにでも生えているので食料調達が楽。幼虫が小さいうちは柔らかい新芽の葉を選んであげ、ある程度大きくなったらどんな葉でもむしゃむしゃ食べる。蛹化したら羽化の瞬間を待つだけ。しかし ...

晩秋の大和川河川敷。お腹が卵でぱんぱんになったヨモギハムシはお食事中。ヨモギハムシOLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ + M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROこれは初見の蛾。おそらくクスアオシャクだと思うのですが、肝心の顔が撮れなかったため、ヒメサザナミアオシャクの ...

秋の終盤、冬を告げる可愛い虫が飛び交います。雪虫OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ + M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO通称「雪虫」と呼ばれるその昆虫はアブラムシの仲間です。雪虫の正体は何種か知られているようですが、代表的なものはトドノネオオワタムシです。お尻に ...

秋も終わりの大和川。まだまだ暖かい日が続いていました。河川敷を飛び回るウラナミシジミ。そのうちの一頭が産卵中。ウラナミシジミOLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ + M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO仲良しなヒメアカタテハ。オスとメス?ヒメアカタテハOLYMPUS OM-D E-M1 ...

大和川ではゴマダラチョウはよく見る蝶だったが、幼虫を見たことがまだない。食草であるエノキを見て回っていたが、見つけることはできなかった。しかし今回の散策で、ついに念願のゴマダラチョウ幼虫を見ることができた。ゴマダラチョウの幼虫OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ + M ...

↑このページのトップヘ